ようこそ雨晴食堂へ ゲスト 様

雨晴食堂TOP > 作り手から探す > Shimoo Design

Shimoo Design

作り手/下尾和彦、下尾さおり素材/タモ材地域/富山県八尾

Shimoo Designは下尾和彦、さおり夫妻によるユニット作家。
「潔く合理的で美しい道具」をコンセプトに、
日本の文化や美意識を現代の生活に落とし込むことを目的としています。
そこはかとない懐かしさを感じられる新しい和のかたち。
伝統的な日本様式にちなんだ木製家具や小物は、すべて手作業によって製作され、
さまざまな空間に和のしつらえを取り入れることができます。

作り手のお仕事の現場を訪ねて、ものづくりの生産背景を知る。
作り手自身の暮らし方や道具の使い方を知ることで、心地よいくらしのヒントを得る。

くらしをつくる人 Vol.2
Shimoo Design 下尾和彦さん、さおりさん

[ プロフィール ]

1998年
工芸都市高岡クラフトコンペグランプリ
2000年
工芸都市高岡クラフトコンペ審査委員賞
2001年
工芸都市高岡クラフトコンペグランプリ(二度目)
2002年
工芸都市高岡クラフトコンペ銀賞
2003年
工芸都市高岡クラフトコンペ奨励賞
2004年
朝日現代クラフト 招待出品
2005年
松屋銀座 DESIGNER'S CATALOGUE-11
2006年
MILANO SALONE「ARMANI TEATRD」by wall paper
2008年
ハイアットリージェンシー東京[ミッシェル・トロワグロ]
(ブレッドトレイ、アミューズトレイ、デザートトレイ)を製作
2008年
寿月堂パリ店 地下ギャラリー(CHAJOKU)立礼卓を製作
2009年
「縁具」デザインディレクター(ブランディング、デザイン、製作)を担当
Shimoo Design / しなもの一覧