ようこそ雨晴食堂へ ゲスト 様

雨晴食堂TOP > 会員規約

会員規約

会員規約
 
第1条 本規約の適用範囲
1. 「雨晴食堂(雨晴Online Shop)」(以下、「本サイト」といいます)とは「南陽オモビト株式会社」(以下、当社といいます)がウェブ上で運営・展開するショッピングサイトの総称です。
2. この利用規約(以下「本規約」といいます)は、本サイト内におけるサービス(以下「本サービス」といいます)の利用に関して、当社及び会員(第2条で定義します)に適用されるものとします。但し、本サービス以外に当社が提供する各サービスに関しては、当該各サービスに関連する利用規約のみが適用されるものとし、これに加えて法令・政省令・規則・通達・条例及び当社が別途定めるプライバシーポリシー等のルールが適用されるものとします。
3. 当社は、自らの裁量に従い、ウェブサイト上での掲載又はEメール等の当社が適当であると判断する方法で、会員に対して告知又は通知することにより、適宜、本規約の全部又は一部を変更できるものとします。当社が本規約の全部又は一部を変更したことにより、会員に対して直接的又は間接的に何らかの損害・損失・不利益等が生じたとしても、当社はこれに対して一切責任を負わないものとします。
4. 本規約の全部又は一部が前項に従い変更された場合、本サービスの利用に関しては、変更後の本規約のみが適用されるものとします。

第2条 会員
1. 本規約において「会員」とは、本規約の内容を全て了解・承認した上で、当社所定の方法に従い会員登録の手続を完了し、退会手続を経ていない者を総称します。
2. 会員登録の希望者は、商品を購入する際に、当社が別途指定する方法に従い、氏名・Eメールアドレス・郵便番号・住所・電話番号その他の情報を登録するものとします。
3. 会員は、氏名・Eメールアドレス・郵便番号・住所・電話番号その他当社に登録している情報の全部又は一部に変更が生じた場合には、当社が別途指定する方法により、直ちに登録内容を変更するものとします。会員が適宜、変更登録を行わなかったことにより、会員に対して直接的又は間接的に何らかの損害・損失・不利益等が生じたとしても、当社は、これに対して一切責任を負わないものとします。

第3条 会員登録の取消し等
当社は、会員が以下の各号の何れかに該当する場合、事前に何ら通知又は催告することなく、当該会員に対して本サービスの利用停止、会員登録取消しその他当社が合理的であると判断する措置を取ることができるものとします。会員は、当該措置に対して何らの異議なく従うものとします。
1. 当社の提供する何らかのサービスに関する規約(本規約を含みますが、これに限りません)に違反したことが判明した場合
2. 登録・更新された会員の情報に虚偽の事項が含まれていることが判明した場合
3. 当社の提供する何らかのサービスに関して、料金等の支払債務の履行遅延、商品等の受取り不能、返品・交換の拒絶、その他の債務不履行があったことが判明した場合
4. 第9条に定める禁止事項を行ったことが判明した場合
5. その他本サービスの運営上、当社が必要であると合理的に判断した場合

第4条 退会手続
会員は、当社所定の手続きを経て、いつでも退会することができるものとします。当社が会員からの退会申請を受理した時点で会員資格を喪失するものとします。

第5条 商品等の購入
1. 会員は、商品の購入を希望する場合、当社が別途指定する方法に従って、商品の購入を申し込むものとします。ただし、本サービスを通じた商品の配送は、日本国内に限ります。
2. 前項の申込みに伴い、会員が入力・登録した注文内容等を十分に確認の上で商品を注文し、当社から注文内容を確認する旨のEメールが会員に到達した時点で、会員と当社との間に当該の商品等に関する契約が成立するものとします。
3. 前項の規定に拘わらず、会員による本サービスの利用に関して不正又は不適当な行為があった場合、当社は、当該会員との間の本サービスに関する契約について取消し・解除その他の適切な措置を取ることができるものとします。当該措置に起因して会員に対して直接的又は間接的に何らかの損害が生じたとしても、当社は、これに対して一切責任を負わないものとします。

第6条 支払い方法
1.商品の支払い金額は、消費税を含む商品等の購入代金(消費税を含みます)及びこれに係る取扱手数料(配送料及び代金引換手数料等を含みます)の合計となります。
2. 本サービスを通じて購入された商品等の支払いに関しては、会員本人名義のクレジットカードによる支払い又は当社が別途定める支払い方法に限るものとします。
3. クレジットカードで支払う場合は、会員がクレジットカード会社との間で別途締結している契約の条件に従うものとします。なお、クレジットカードの利用に関連して、会員とクレジットカード会社等の間で何らかの紛争が発生した場合、当該会員が自らの費用と責任でもって当該紛争を解決するものとします。

第7条 商品等の返品・交換
1. 商品の返品又は交換は、商品等の瑕疵、配送中の破損、誤発送その他当社の責めに帰すべき事由がある場合に限るものとします。なお、当該の商品等の返品・交換は、商品等の欠品等のためにできないことがあります。この場合において、会員が当該の商品等を受領した後、当社が定めた期間内(当該の商品等が到着した日から7日以内)に返品された場合にのみ、当社は当該の商品等に関する支払い代金を返金するものとします。
2. 会員は、当社が別途定める手続に従い、前項に定める返品・交換を申請するものとし、当社は、当該返品・交換に係る商品一切の送料を負担するものとします。

第8条 商品等に関する免責
1. 当社は、本サービス及び本サービスを通じて販売される商品につき、その品質・材質等については、前条に定める場合を除き、一切責任を負わないものとします。
2. 当社は、配送先不明等によるトラブルに関しては、会員が登録している連絡先に連絡すること及び商品の購入の際に指定された配達先に商品等を配送することにより、商品等に係る引渡債務を完全に履行し、当該債務から免責されるものとします。
3. 当社は、当社の裁量により、いつでも本サービスの全部又は一部を変更又は中止することができるものとします。当該変更又は中止に起因して、会員に対して直接的又は間接的に何らかの損害・損失・不利益等が生じたとしても、当社は、これに対して一切責任を負わないものとします。

第9条 禁止事項
会員は、以下の行為を一切行ってはならないものとします。万一、これに違反して当社又は第三者に直接的又は間接的に何らかの損害・損失・不利益等が生じた場合、当該会員が当該損害等を全て賠償する責任を負うものとします。
1. 当社又は第三者の著作権等の知的財産権・肖像権・人格権・プライバシー権・パブリシティー権その他の権利又は権限を侵害する行為又はそれらのおそれのある行為
2. 公序良俗に反する行為、その他法令に違反する行為又はそれらのおそれのある行為
3. 虚偽又は誤解を招くような内容を含む情報を登録する行為
4. 本サービスを通じてアクセスできる商品等のデザイン・写真・情報その他のコンテンツを利用者が私的使用の範囲外で使用する行為
5. 他の会員の個人情報を収集・蓄積又は保存をする行為
6. コンピューターのソフトウェア・ハードウェア・通信機器の機能を妨害・破壊又は制限するように設計されたコンピューターウィルス・コンピューターコード・ファイル・プログラム等のコンテンツを本サービスにアップロードしたり、Eメール等の手段で送信したりする行為
7. その他本サービスの運営に支障を来たす恐れがあると当社が合理的に判断する行為

第10条 本サービスの保守
当社は、本サービスの運営を維持・改善するため、以下各号の何れかの場合には、会員に対して何ら通知又は催告することなく、一時的に本サービスの全部又は一部の利用を停止又は中断することができるものとします。当社が本サービスの利用を停止又は中断したことにより、会員に対して直接的又は間接的に何らかの損害、損失、不利益等が生じたとしても、当社は、これに対して一切責任を負わないものとします。
1. 本サービスのためのコンピューターシステム(以下「システム」といいます)の定期・緊急保守の場合
2. 火災・地震・洪水・落雷・大雪等の天変地異により、本サービスの運営が困難になった場合
3. 戦争・内乱・テロ・暴動・騒擾等の社会不安により、本サービスの運営が困難になった場合
4. システムの不良及び第三者からの不正アクセス、コンピューターウィルスの感染等により、本サービスの運営が困難になった場合
5. 行政機関・司法機関・地方公共団体及びこれらに相当する公的団体から相当な根拠に基づき要請された場合
6. その他やむを得ず本サービスの運営の停止又は中止が必要であると当社が合理的に判断した場合

第11条 知的財産権
1. 本サービスを通じて提供されるデザイン及び情報その他のコンテンツの知的財産権は、全て当社に専属的に帰属するものとします。
2. 目的の如何を問わず、当社のデザイン及び情報その他のコンテンツの利用に関して国内外の著作権法その他の法令により禁止される行為が発見された場合には、当社は直ちに法的措置をとるものとします。

第12条 裁判管轄
本サービスの利用に関連して生じた紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属合意管轄裁判所とします。

2016年12月11日制定
以上の規約に同意しますか?